Quuty

2016年02月07日更新

いや〜なニキビの出来やすい脂性肌やニキビ肌の肌質をスッキリ改善!

ニキビが出来やすいと言われる脂性肌やニキビ肌。 気になっているうちに、みるみるニキビが増えて、気が付くと真っ赤に腫れ上がっているなんて方も、多いのではないでしょうか。
236 view

いや〜なニキビが出来てしまう脂性って?

http://www.skincare-univ.com/article/000085/
http://www.skincare-univ.com/article/000085

ニキビが出来やすいと言われる脂性肌やニキビ肌。
気になっているうちに、みるみるニキビが増えて、気が付くと真っ赤に腫れ上がっているなんて方も、多いのではないでしょうか。

なんで脂性肌やニキビ肌になるの?
これって、もう治らないの?
そんな不安を解決すべく、詳しいことを探ってみましょう!

そもそも脂性肌やニキビ肌の原因って?

脂性肌やニキビ肌は、思春期から現れます。

http://nikibi-bye.net/%E6%80%9D%E6%98%A5%E6%9C%9F%E3%83%8B%E3%82%AD%E3%83%93%E3%81%AB%E6%82%A9%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%B8/
http://nikibi-bye.net/%E6%80%9D%E6%98%A5%E6%9C%9F%E3%83%8B%E3%82%AD%E3%83%93%E3%81%AB%E6%82%A9%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%B8/

思春期には、ホルモンバランスの乱れと共に、急激に男性ホルモンが活発になります。
皮脂の分泌量が、過剰に増える時期でもあります。
さらに、身体の代謝も良いため洗顔の仕方を間違えたり、洗顔が不十分であると、皮脂や汚れが肌に蓄積します。
この、大切な時期にスキンケアを正しく行っていないと、その後も、ずっと肌トラブルが続き脂性でニキビが増殖しやすい、お肌になってしまいます。

根本的な原因

http://salon-de-esute.com/?pid=8605996
http://salon-de-esute.com/?pid=8605996

肌は、自ら分泌する皮脂が汗と混ざって皮脂膜を作りその膜が、外部からの刺激を守ったり角質のはがれを防いだりするのですが、この皮脂の分泌が適正値をオーバーし、過剰になることが主な原因となります。

前述した、思春期の時の過剰分泌も原因ではありますが大人になってもずっと続いたり、大人になってから脂性肌になる原因には、以下が挙げられます。

スキンケアが間違っている

大人肌は、お肌の回復期間が長く、回復に時間がかかり肌の水分量も、ぐんと下がってしまいます。
思春期の時との違いを知らず年齢に合わないスキンケア用品を使ったり、ゴシゴシこするなど、肌に刺激を与えるような間違ったスキンケアを行っていると皮脂の分泌が増え、脂性肌が悪化します。

乱れた食生活

バランスの良い食事は、身体を健康にします。
もちろん、お肌にも重大な影響を与えます。
栄養素の不足や、脂っこいものの摂取が多いと、皮脂の分泌が増え、脂性が悪化します。

生活習慣

睡眠不足、喫煙、ストレスなど身体に悪影響を及ぼす生活習慣は、皮脂の分泌を過剰にするだけにとどまらずニキビや肌荒れをも併発させます。

ホルモンバランスの乱れ

女性には、毎月つきものの生理。
生理前は、ホルモンバランスが原因で、お肌が脂性になりやすいのです。
男性ホルモンだけでなく、生理前に分泌される黄体ホルモンが
皮脂分泌を増加させます。

肌質改善!

肌質って改善できるものなの?

こんなにも簡単に皮脂分泌が増えてしまう脂性肌。
なにをやっても治らないの?
改善方法はないの?
そんなお悩みに、お答えします。

化粧浮きや肌がテカテカになるなど、脂性肌の悩みは、日に日に増えていきます。
季節によっても、ひどさが増えたり。
そんな悩みから開放されましょう!

食べ物改善!良い食べ物

日々食べるものを改善して、身体の中から、まるっと改善していきましょう。
食べるものは、ダイレクトの体調や肌に影響します。

http://amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=25330005545&GroupCD=0&no=
http://amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=25330005545&GroupCD=0&no=

水分

水分を、たっぷり摂る事で乾燥を防げます。
野菜、果物、スープなどがオススメ。
お水やお茶を、小まめに飲むのも良いです。
冷たい飲み物だと、身体を冷やしてしまい、代謝が悪くなってしまうのでなるべく、温かいものやぬるめのものを飲むようにしましょう。

野菜

特に緑の野菜は、脂性肌改善に必要な繊維質が多く入っています。
キャベツ・ほうれん草・ブロッコリーなどがオススメ。
繊維質の野菜は、体内から余分な脂を搾り出してくれます。
また、きゅうりもオススメ。
きゅうりは、ほとんどが水分で出来ています。
そのため、皮膚に潤いを与え老廃物を流してくれます。
なので、これらの野菜はたくさん食べてOK。

豆類

豆は、摂取してもその成分自体が糖分に変わらないため
たくさん食べても、肌がオイリーになりません。
豆乳も、オススメ。

かんきつ類

グレープフルーツ・オレンジ・柚子
などの柑橘系の果物は特に、脂質肌に効果あり!
豊富に含まれるビタミンCが、肌の余分な脂などを流してくれます。
特に、グレープフルーツは、香りが人の心を落ち着かせるので気持ちを、幸せにする意味でも特にオススメです。

食べ物改善!悪い食べ物

逆に、食べると駄目な食べ物は以下のようなもの。

http://zeushi-kun.jp/news/2013/12/19/01/
http://zeushi-kun.jp/news/2013/12/19/01/

脂質の多いお肉

赤みのお肉に含まれている脂身は、脂質肌に悪影響を及ぼします。
なるべく、脂身の少ないお肉を選びましょう。

乳製品

チーズ・バター・生クリームなどは栄養たっぷり。
しかし、それは油から来る栄養なのです。
なるべく、低脂肪のものを選びましょう。

揚げ物

油で揚げたものなので、当然ながら脂分が多い揚げ物。
揚げ物の油は、その油が毛穴から染み出るほど、恐ろしいチカラを持っています。
食べすぎは、絶対に厳禁!

スナック菓子

スナック菓子は、いわずもがな大量の油が使われています。
さらに、その油は酸化してるので皮膚には、ものすごく悪影響。
なるべく、食べるのは控えましょう。

スキンケア方法!

体内を綺麗にしたら、次は直接肌を綺麗に。
綺麗な肌には、正しいスキンケアが必須!
その正しいスキンケアを教えます!

http://girlschannel.net/topics/5385/
http://girlschannel.net/topics/5385/

朝クレンジング

最近ちまたで話題の、朝クレンジング。
夜、寝る前にメイクをメイク落としで落とすのは誰でも行っていると思いますが、朝、起きたときにも
クレンジング剤を使いクレンジングします。
寝ている間にも溜まっていく皮脂や汚れを、この朝クレンジングで洗い流します。

クレンジングオイル剤はオイルやジェルタイプはNG。
洗浄力が強すぎるため、朝には不向き。
なるべくクリームタイプやミルクタイプなど、お肌に優しいものを使いましょう。

お肌も、突然朝からクレンジングを始めるとびっくりしてしまいます。
なので、お肌の様子を見ながら、2、3日に、1回くらいの頻度で行うと良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
重大な悩みの一つである脂質肌。
もう治らないかもと、思われる方もいたかもしれません。
でも、実は少しの工夫や見直しで状態は、ぐっと良くなりお肌のバランスも改善されるのです。

日々、健康管理と共に気分や気持ちもなるべく穏やかに過ごすことによって、さらに、お肌に影響を与えることでしょう。

上記で、改善されない方は一度、皮膚科など専門家に診てもらうのもいいかもしれません。
お肌に優しい薬も出ているので、試してみるのも良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

この記事を読んだ人はこちらの記事もおすすめです。

はちみつパックの効果とその実践方法!

日差しが強くなってくると、日焼けやシミ、乾燥や肌荒れなど、お肌のトラブルが気になりますね。 肌を乾燥から守り、潤いを補給してくれるいいパックはないでしょうか。そういう時に、簡単で効果的なパックが、はちみつパックです。ビタミンやミネラル、アミノ酸が豊富な健康食品ですが、肌にとってもとても美容効果があるのです。

お手軽価格なのに高品質!ちふれの化粧水がおすすめ!

基礎化粧品の中でも化粧水は、お肌の水分補給としてとても大事なものですよね。だからこそ、自分に合った良いものを選びたいものです。 そこで今回は、ちふれの化粧水をご紹介したいと思います。

オルビスのファンデーションの効果と口コミは?

水によってお肌の酵素を活性化させるために、オイルカットにこだわりを見せるオルビス。元々お肌が持っている力を引き出すために、余計な添加物を加えずに製品作りをしています。今回は、オルビスが扱うファンデーションの効果を比較し、口コミも紹介いたします。

アイクリームの正しい使い方とおすすめの商品

目元は顔の中でも一番目がいくパーツですが、ケアしないと疲れや年齢が出てしまいます。 目尻のしわやクマ、乾燥などにはアイクリームがおすすめです。

脚痩せしたい方必見!!たったの1週間で驚くほど効果のある脚痩せ法

モデルさんのようなスラリとした脚、憧れますよね。 モデルさんは、とても美意識が高いので日々努力をしています。